08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

目の制作。 

マヒ流、アニメっぽい目の制作法。
だいぶ広まりましたが、最近は3Dとかメッシュの方が人気ですね。
参考にならないかもしれないけど一応ざっくり作り方載せておきます。
メリットは加工が楽、光沢感が出る、若干柔らかいのでヘッドになじみやすい。
デメリットは曇り止めを裏から塗らないと曇る。 虹彩入れると視界が少し悪くなる。
カーフィルムが曲がると空気が入る。といったところでしょうか。


流石に全行程はのせられないのでポイントで!
P9220125.jpg
デザインを決めます。 PCだと時間かかるのでアナログです(´Д`)
P9260129.jpg
2ミリ厚ビニールクロス。コーティングなし。
お湯で洗って汚れを落としつつ曲がりを修正。
P9260132.jpg
マスキングテープ貼って、切り抜いてラッカーで着色。
P9260137.jpg
黒目部分はカーフィルム。空気をヘラでよく抜きます。
P9260139.jpg
表側。 シンナーで磨いておきます。
P9270143.jpg
裏側。心配性なのでグルーガンでフィルムの端を密閉。
P9260135.jpg
目の外側。お玉に貼りつけてお湯で曲げます。
濁ってもあわてない。実は時間がたつとクリアに戻るんです。 
P9270145.jpg
ハンダゴテで二枚を溶接してベース完成~。
ざっとこんな感じです。
虹彩はベージュにしました。赤だと怖くなりそうなので;

簡単そうですがなんだかんだで丸一日掛かってます。
乾かしたりする工程が入るうえ、失敗が入ると時間が掛かかります。
目の制作は嫌いな作業ナンバー2w

スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 7  /  △top

続メスケモ制作 

顎をくっつけなおした後シェルのバランスがめちゃくちゃ崩れたので
一時は投げ出しそうになりましがた根気よくもって削ってを繰り返してなんとか復帰(;´Д`)
もーセンスの無さに全部やりなおそうかと思った・・・。メスケモムズゥー。
とりあえず下膨れ気味だった頬をかなり削って横幅を細めに。
ウィッグを被せたときに横にふくれてシャープさを無くさないようしました。
それからマズルをすこし太くして狐顔から犬顔に変更。
正直漠然とメスケモであればいいので種族は何でもいいんだけど
一応柴犬のオネーさんって方向でなんとかw

P9220118.jpg
仮の目ですが、これだと少しデカイ。
ちょいタレ目なのは良いと思うのでこの方向で。
本番はもう少し小さくして虹彩は赤にしようと思ってます。

P9220120.jpg
顔にかかる毛があるので横幅かなり抑えました。
本来であればもっと頬をふっくらさせたほうがカワイイと思う。
そしてウィッグもまだ仮の安い奴。 案の定バリバリ絡む。
でもこのバランスが好きなので出来るだけ近いのを探そうかと。
もぉ~~髪有りは金掛かるなー;;
未分類  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ストレッチ生地 

あごくっつけなおしました。


P9190118.jpg
今日はちょっとおもしろいことを発見。
伸縮性のある生地をのばした状態でウレタンに貼るとウレタンの伸縮性をサポートできる。
厚さ1ミリに満たないスペースでバネとかゴムとか重さや場所をとる物に近い効果が得れます。
もともとウレタン自体にはそれほど伸び縮みする力が無いのでこれはかなり便利かも。
色々応用できそうな気がする!
未分類  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

舌顎 

今日は割と体力が残っていたので制作を進めました。
きっとタギルエース3000が効いたにちげーねーw
シェル全体の削りがほぼおわったので下あご内部を作っていきます。

P9150117.jpg
シェルから下あご部分を切り離します。
またあとで接着剤でくっつけるので豪快に大切断!

P9160118.jpg
顎が自重でパカーと開かないように骨を入れます。
ゴム製の舌だとか歯だとか仕込むとどうしても顎が重くなるので、
ウレタンだけだとアホみたいに口があきっぱなしになりますw
ちなみに錆びるのが嫌なのでステンです。

P9160119.jpg
顎の形に手でひんまげてウレタンに埋め込みます。
本当は包帯かなにかで一度ステン棒をグルグル巻きにした方がウレタンにしっかりくっつきます。

P9160122.jpg
合成皮革で覆い、接着剤でくっつけていきます。

P9160125.jpg
余った皮を切って出来上がり。
ストレッチ性のある皮革でウレタンを包むとプニプニして唇がそれっぽく仕上がります。
後は舌をテグスで固定(接着剤だとくっつかないので)して終わり。
今回メスケモなので印象を柔らかくするためにあえて牙はつけません。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

タギルエース 

今月の仕事の山場を迎えてるのでネタなすー。
もう少ししたら楽になるので制作が進めます。
あと仕事3日間がんばろう!
というわけで素敵な栄養ドリンクを見つけたので摂取。

201109131457000.jpg

おおおお~~タギルーーー!!
タウリン3000ミリ 69円でした。
意外とすっきりしていて飲みやすいw。


但馬さんのブログなんか言ってる追加させていただきました。
やばい、アクロきゅんめっちゃ楽しみ。
途中ですでにカワユス。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

削り 

ファーを被せてみてすこし丸みが強かったのでシェルの削り。
P9080120.jpg
こんだけ削りました。
はぁ~~いろいろ課題が多い。

むずかしいねー。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。