04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

シェル作成 

はいというわけで続きです。
今回ははじめてライオンボードを使ってみようと思います。
とにかくはじめてのやり方なので思いつきでどんどん進めてるのでもっと良いやり方あるかもしれません。
良い方法あったら教えて下さいw

P3010373.jpg
先日作った原型にあらかじめ切り抜きようの線をマジックで書いておきます。
透明なビニール袋を被せてクラフトテープでぐるぐる巻きににします。
出来るだけシワの出来ないようきつく巻いた方が良いと思います。 
線にそってハサミを入れて型を切り抜いて行きます。

P3010376.jpg
で切り抜いた型を直接ライオンボードにマチバリでブスブス固定してマジックで線を引きカッターで切り抜きます。
切り抜きは黒刃のカッターがオススメ。
切れがわるくなったらケチケチせずにパキパキ折って刃を新しくしたほうが綺麗に切れます。

P3010379.jpg
ライオンボードを温めて原型に押しつけて熱押しします。
温めた状態だと平面に戻ろうとする力があるので温めて曲げるというより、温めて曲げた物を冷やして固定するって感覚でやると上手くいくことがわかりました。

P3010380.jpg
接着はホットボンドを切れ目に薄く塗って固定。 隙間もホットボンドで埋めました。

P3010383.jpg
パーツをつなぎ合わせたところ。
下顎はまだ固定してません。
案の定ウレタンと違って厚みが無いので凄く小さく出来る。

P3010386.jpg
裏側こんな感じ。

P3010391.jpg
顎をジョイントで止めて、目を固定。
今日はここまで~。

なんか思っていたより全然自由度高くて重い通りに出来たかも。
カクカクしてしまうかと思ったけど熱処理でなめらかな曲線が作れる。
マズルの細かいカーブがちゃんと表現出来たのでゴキゲンです(^^
次は目周りの表情を作る予定。 
マブタを樹脂粘土か合皮で作ろうか迷い中。
樹脂粘土は熱いしめんどいんだよなぁ。
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/03/02 20:10 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mahiwolf.blog66.fc2.com/tb.php/209-262d9af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。